プロジェクト:ルール

提供: 人狼wiki
移動先: 案内検索

概要[編集]

人狼wikiを編集する上でしてはいけないことを定めたのがルールです。

ルールに従わない利用者については、人狼wiki及びその管理者は、それを排除するために出来る限りの対処を行います。

もちろんルールは守るべきですが、ルールが存在するのはいざ問題が発生したときに対処を行う正当性を担保するためです。

後に述べるようにルール違反への対応にもある程度裁量の余地がありますから、あなたが人狼wikiに貢献しようとする限り、ひどいことにはなりません。

過度にルールを恐れず、常識的かつ気軽に人狼wikiを利用することを推奨します。

ルールの目的[編集]

人狼wikiは、誰でも編集できます。

そのため、常識や編集方針に照らし合わせて不適切な編集が行われてしまう可能性があります。

そのような編集が行われると人狼wikiが機能を十分に果たせなくなりますから、ルールによってこれを禁止し、また行われてしまった場合の対処に正当性を持たせることが本ルールの目的です。

ルールの運用[編集]

原則として、本ルールは人狼wikiを編集する人に対して適用されます。

ルールに違反した人は、悪質性に応じて注意、投稿ブロック、プロバイダへの連絡等の処置を行います。

ただし、これらの処置は管理者の裁量に基づき行われるものであり、特定の違反行為に対して特定の処置が行われることを約束するものではありません。

ルール[編集]

編集方針に従う[編集]

人狼wikiの記事に書くべき内容は、編集方針にて定められています[1]

編集方針に従わない内容を人狼wikiの記事に書き込むことはルール違反となります。例えば、人狼と関係ない話題を書き込むことはできません。

内容を消さない[編集]

人狼wikiの記事に書くべき内容が書いてあるのに、それを消してはいけません。

人狼wikiの目的を達成するには、内容を充実させていくことが不可欠です。従って、内容を消すことは人狼wikiの目的に反する行為であり、認められません。

ただし、間違った内容が書かれている場合など、不適切な記述があるならばそれは消して構いません。また、記述を一字一句保存する必要はありません。記述を整理したい場合などに文章が改変されたり書きなおされたりするのは構いません。問題となるのは、書かれていた情報が消えてしまう場合です。

不適切な表現をしない[編集]

不必要に性的・暴力的な表現、個人攻撃などの不適切な表現を使用してはいけません。

いわゆる「表現の自由」を蔑ろにするつもりはありませんが、これらはデリケートに扱われるべきものであり、しかも大抵の場合人狼wikiには不要です。ただし、記事において人狼に関する事実を指摘するのに必要であると考えられる場合には使用しても構いません。

なお、人狼の用語には「殺す」「吊る」などの物騒な用語がありますが、これらは人狼の用語である以上文化的な価値を持った語彙であり、暴力的とは見なされません。

この項目については「編集方針に従う」と異なり記事に限定されない点に注意してください。議論ページ等を含めて、人狼wiki上のあらゆる場所でこのルールが適用されます。

「不適切な表現」に該当するか否かの判断が必要な場合、管理人の常識に基づく裁量により行われます。

脚注[編集]

  1. ここで、「記事」という言葉に注意してください。記事とは人狼wikiにおける通常のページを指します。記事でないものは、通常以外の名前空間に属するページです。名前空間とは、記事の前に「○○:」と付いているものであり、例えばこのページは「プロジェクト」名前空間に属するため記事ではありません。

関連ページ[編集]